• wpc KiU レイングッズ ポンチョ フェス 登山 通園 通学
  • フォトプロップス ウェディング 結婚式 インスタ映え
  • ギフトラッピング
  • 1万円以上送料無料
  • ■営業日カレンダー
  • 2018年 10月
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31    
    今日
  • 2018年 11月
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  
 

トップ > Done by Deer

Done by Deer

子ども部屋、リビングルーム、キッチン、廊下──。

あなたや家族のお気に入りのエリアを、さらに機能的に、よりクリエイティブなスペースに。
子どもと大人が共存する空間を、両者のニーズを満たした、より安心できる雰囲気に。

日々のインスピレーションを進化に結びつけ、チャレンジを止めないデザインチームが、子どもたちの想像力を刺激しながら家庭用デザインとしての機能性をも備えたアイテムたちを、トレンドやニーズ、ときにユーモアを交えて発信します。

Done by Deer
Done by Deer
2014年12月の設立以来、Done By Deerは子どもとその家族のためのモダン・ライフスタイルを提案し続けてきました。
豊かな大自然からインスピレーションを得たスカンジナビアンデザイン、遊び心溢れるアイデア、確かな機能と安全性──。
それらのマッチングによって、子どもたちの想像力を大いに刺激しながら家庭に溶け込む製品設計、子どもの成長を見守りながら自らの人生をプランニングする大人のためのデザインに日々挑戦しています。
Done By Deerのすべての製品は、厳格な欧州の安全基準に準拠するように徹底的にテストされています。

食器・お食事アイテム

あらゆるものに興味を持ち始める小さな手にとって、馴染みのよい形、色は大切なポイント。
それとともに、子どもをケアする大人目線の使い勝手も無視できません。
Done By Deerのテーブルウエアシリーズは、手元のおぼつかない小さな子どもたちの食事をフォローするため、深さや厚み、太さなどに工夫を重ね、子どもの手に合うベストなサイズ感に仕上げています。加えて、衛生面や扱いやすさについても考慮し、さまざまな工夫を盛り込みました。
ブルーやグレーを基調とした落ち着いた色合いに、光沢やゴールド、ハッピードットや象のElpheeをアクセントにしたデザインも人気の秘密。
初めて使うその日から、快適で楽しいお食事タイムを約束するシリーズです。

スワドル・チェンジングマット

Done By Deerでは、子どもたちの良質な眠りのために、幼児から中学生サイズの寝具も幅広くラインナップ。
特に、長い期間を非常に小さな子宮の中で過ごしていた赤ちゃんは、新しい世界でもしばらくは密着度を必要とします。そこで、nooksでは赤ちゃんが包み込まれることでリラックスできるスワドルのラインナップを充実させました。
スワドルなら、どんな大きさの赤ちゃんにもフィットし、保護されているという安心感を与えてあげることができます。
おむつ替えに便利なチェンジングマットとのコーディネートを考えるのも楽しいひとときです。他にも、衣類をまとめたり、荷物を包んだり、着こなしのアクセントにしたり……。実用性とファッション性を兼ね備えた、ママも楽しめるアイテムです。

Done By Deerの寝具や織物、ケア製品は、100%Oeko-tex®認定綿で作られているので、さまざまな用途に安心してお使いいただけます。

Done by Deer スワドル・クロス 日本初上陸  

インテリア雑貨・ファッション雑貨

子どもの安らぎに欠かせないぬいぐるみから、スタイリッシュで実用的なストレージアイテムまで、大人と子どもの快適さとファッション性を高めるインテリア・ファッション雑貨も見逃せません。
Done By Deerの雑貨たちは、子どもの発達を促すディテール、大人たちの理想、スタイリッシュさ、実用性など、さまざまな角度からのアプローチを重ねて誕生したものばかり。快適なライフスタイルを実現するためのベストな製品であることをつねに考慮し、安心できる製品だけをリリースしています。

どのアイテムも落ち着いたエレガントな色合いだから、部屋中がビビッドカラーで溢れかえる心配もありません。
クールで創造的、でもユニーク。
そんなDone By Deerの雑貨たちを、あなたのご家庭にも迎え入れてみませんか?

 

ページトップへ